キラキレイ美情報40,50代シンプルスキンケア

肌断食・塩浴・食養生,シンプル肌ケア目指し中。話題な女性の美の秘訣も探ります。50代に向かう変化、敏感・乾燥・シミ・たるみ・だるさ等で色々試行錯誤。

小林製薬ヒフミドトライアルセットを実際に試しみて良いか?悪いか?@コスメの口コミはあってるのか?その間の肌変化日記も公開!!


スポンサーリンク

小林製薬「ヒフミド」トライアルセットを試した時の肌状態です。

資生堂の肌診断アプリの「肌パシャ」で撮影しました。

写真の撮り方が難しくて安定していない画像ですが、診断はちゃんとしれくれてます。

 

 

f:id:fuuukuuu:20181210115519j:image

f:id:fuuukuuu:20181210115955j:image

@コスメ(アットコスメ)の口コミは?

この小林製薬ヒフミドトライアルセット、@コスメ(アットコスメ)での評価は普通。

可もなく不可もなくというとこです。

ただ、合う人からは高評価があるので、万人向けではないだけなのかな~て思います。

 

この商品のターゲットは年齢による乾燥対策向けで、セラミドと安心がポイント。無香料、無着色、低刺激、パラベン・エタノール不使用。

化粧品による刺激をさけたいけど、乾燥対策したい人向けです。なので、色々な効果効能がある商品が好きな人むけではないですよね。

 

そこが、肌断食をとりいれて継続しえいる私にはつかえるかな~と思ってのトライアル購入です。

f:id:fuuukuuu:20181210120010j:image

 

11/21使用開始で12/8までに使った小林製薬ヒフミドトライアルセット残りの様子です。

肌断食とりいれているので、毎日使用ではありません。

 

 

私がヒフミドトライアルセット試した効果は?

普段から肌断食をとりいれているので、効果はすぐに現れました。

肌の乾燥が落ち着き、この乾燥している季節ですが、カサカサがでないです。

 

肌パシャでのきめ肌年齢は

12/3 47歳 かさついてあれやすい肌

12/4 47歳 かさついてあれやすい肌

12/5 46歳 うるおいはあるが変化しやすい肌

12/6 44歳 うるおいはあるが変化しやすい肌

12/7 43歳 うるおいはあるが変化しやすい肌

12/8 46歳 かさついてあれやすい肌

 

44歳43歳の時は生理初日で肌は水分量が増してましたね~。いい状態。ヒフミドのセラミド効果がちゃんとでているようです。

自分の感覚ではアブラッポイのですが、実際は皮脂不足です。

若い時にニキビが酷くてさっぱりが好みになったので、その時の感覚が根にあるのかもしれません。

実年齢は48歳なので、水分・皮脂を足すという意識をもたないといけませんね。

あとは、シミ対策には家でもUVケアを今後していく必要がありますね。今回はこれをしてませんでした。

出来たシミを消すには皮膚科のほうがいいように思うので、自分でできるシミ対策はシミをひどくしない対ケアが重要かなと考えてます。

 

他の化粧品もためしたいので12/9~は三省製薬のDERMED(デルメッド)を試しています。

肌パシャでは

12/9 48歳 かさついてあれやすい肌

12/10 47歳 かさついてあれやすい肌

f:id:fuuukuuu:20181210120226j:plain

 

私のヒフミドトライアルセットの使い方は?

最初の数日はヒフミドの化粧水(エッセンスローション)とクリーム(エッセンスクリーム)を毎朝晩使用し、その後は肌の状態で使用しただけです。

せっけんはほとんど使用してません。水洗顔だけでTゾーンが気になるときだけ泡洗顔。

UVクリームとマイルドクレンジングはお化粧した時だけ使用。

マイルドクレンジングはミルク状でしっとり仕上がるので結構すきです。このクレンジングで洗った後は泡洗顔はしないで水洗顔だけ。

化粧水もクリームも手のひらの上でなじませてから顔にのせ、ゆっくりおして手の温度でなじませています。顔を洗う時もゴシゴシはしません。(手のひらと温度を上手くつかうのがコツ)

コットンは使いません。

ヒフミドトライアルセットにも使い方の写真がちゃんとついているのでその通りにつかうのが重要だと思います。

 

全体的なこのヒフミドトライアルセットを私がつかった感じは、刺激はまったく感じず、マイルドです。

せっけんはマルセイユの石鹸よりもしっかり皮脂を落とすかんじなので、乾燥肌が酷い人向きではない感じです。若い人のほうが向いている感じです。

肌に潤いを戻してまずは肌を健康状態にするのはいい化粧品だなと思います。

ただし、それ以上のケアをしたい場合にはほかの商品を組み合わせる必要ありですね。

 

シミ対策にはヒフミドにもホワイトニングシリーズもあるのですが、こちらはトライアルがないんですよね~。

ホワイトニングのほうが興味はあるのですが、お試しできない商品は怖くて購入できないのです。肌にあわないと痒くなったり、ピリピリするのですよ。その点が残念。

 

小林製薬ヒフミドトライアルセットが@コスメ(アットコスメ)で可もなく不可もなくなのがつかうことでわかりました。

まずは乾燥肌ケア安心安全でしたいたい人にはおすすめの商品です。

小林製薬の商品なので、返品や交換もできますし、相談も「薬剤師お客様相談室」があります。

自社で研究開発している会社なので、成分や製法がちゃんと答えられるのは敏感肌やアトピー肌の人にはとても安心な買い物環境ではないかと思います。

 

 

ちなみに私の肌状態は:

もともとは脂性よりの混合肌で敏感肌でしたが、年齢による乾燥対策が必要となってきている。

季節や体調で湿疹が体に出来るときがある。

シミがきになってきているが、下手に手入れするとかぶれやすい。

アルコールは弱い。

熟れた果物食べると顔がはれるときがごくたまにある。

人工的な香りは嫌いだし、気持ち悪くなる。(ナチュラルな香りは大好きです。)

 

私の肌・髪・体・ここ数年の普段の手入れ:

顔にはでないのですが、体に突然湿疹でたりするので、顔の手入れもへたにしない肌断食が基本。

顔は水洗顔が基本で、化粧等をした時だけせっけんでの泡洗顔やクリームクレンジングつかい、化粧水はほとんどつかいません。かさつくときは純粋オイルやクリームだけ使用。

 

髪の毛も基本はヘナでの染色がベース。(たまにカラーもしますが、結局はヘナに戻します)

髪の毛もヘナが効いている時は、お湯だけかハーブ粉洗髪。ヘナの効果が薄まるとお湯洗髪だけだと頭に多少の痒みがでるので、せっけんベースのシャンプーをたまにする。オイルでヘアケア。

 

体はお湯洗いが基本。

湯船にはちゃんと毎日使ってます。

脇とデリケートゾーンだけせっけん。

たまーーに毛のブラシで全身マッサージ。

今年の梅雨時に足に湿疹ができ、ユースキンのクリームをぬっても、一時おさまるのですが、また湿疹がでドンドン痒みが増し、結局はユースキンの薬局で購入するあせもにも効果あるクリームでおさまりました。ここ数年、そんな湿疹が突然たまーにでる体質です。

 

 ですから、今年の冬は体、特に足の乾燥対策は必須なのです。

でもいままで、体にはクリームとか塗らず、時々オイルケアだけですんでいたので特別なボディーケアクリームは何ももっていません。

↓こちらのKYOKIORA(キョウキオラ)のミスト状無添加化粧水と高純度ワセリン・ドライスキンケアクリームのトライアルセット購入して今使ってます。

宇津木先生の肌断食では化粧品をつかわないのですが、ワセリンは使用可なんです。

 

今回の私の湿疹では普通に買えるスキンクリームでは効果かんじなかったので、結局は単純なケアがいいので探していたらこのKYOUKIORA見つけたんです。

便利で簡単でいい感じで使ってます。

 

このKYOKIORA(キョウキオラ)、薬剤・防腐剤を全く含まないナチュラルな無添加化粧水と、 皮膚の専門家が考えた低刺激・高保湿クリームのトライアルセットの体験を書きますね。

私なりの使い方をしてます。

f:id:fuuukuuu:20181210120106j:image
 

 


肌断食ランキング