キラキレイ美情報40,50代シンプルスキンケア

肌断食・塩浴・食養生,シンプル肌ケア目指し中。話題な女性の美の秘訣も探ります。50代に向かう変化、敏感・乾燥・シミ・たるみ・だるさ等で色々試行錯誤。

40代以上のシミ対策にスベキ事とは?そのスベキ事で重要なのは何?エイジング用の三省製薬のホワイトニングクリームを購入しました。【デルメッド美白クリームフェイス用】


スポンサーリンク

 急にシミが目立つようになりシミケア化粧品つかってるだけでは意味なしですよ~。

40代以上のシミ対策にスベキ事とは?

 

それは、、、「日焼け対策」! 

肌老化の8割以上の原因が「光老化といわれています。

 

いくら高級な化粧品をつかおうが、エステ通おうが、美容皮膚科でレーザー治療しようが、シミの根本原因である日焼け対策をしないとまたシミができます。

 

そのスベキ事で重要なのは何?

とくに注意しないといけないのが、

 【日常生活での日焼け】

現代建築は窓が大きく、日差しが家の中までよく届きます。太陽光線の特徴として波長が長いほど皮膚の奥まで届くという性質があるんですよ~。そして波長が長い紫外線Aや近赤外線は窓も通過するんです。

太陽光線の肌影響でわかっているのはこちら↓

UVB:紫外線B波(太陽光線290nm~320nm)はシミ

UVA:紫外線A波(太陽光線320nm~400nm)シワ

近赤外線(太陽光線800~2500nm)はたるみ

nm=ナノメートルは太陽光線の波長の単位

 

最近ではスマホやPCから発する【ブルーライト】も目だけでなく肌への影響もあることがわかってきてます。

ブルーライトの波長は380~500nmの青色光で可視光線の中でもっとも波長が短く強いエネルギーをもっています。

とくにスマホのブルーライトが強い光をはなっているようなんですね~。

ですから、ブルーライトは紫外線と同じように肌の奥まで浸透し、約一時間浴びると色素沈着やシミの原因にもなると研究発表もされているんです。又、目を酷使することでの脳へのストレスから副腎皮質ホルモンの分泌が増えることで肌のくすみの原因へと繋がります。

最近ではブルーライトに対応しているだけでなく、花粉などにも対応しているUVクリームもでてますよね。

 

シミ、シワ、タルミ等の「光老化」対策で重要なことは?

「家にいても紫外線対策が必須です。

 

窓にはUVカット効果あるレースカーテンやUVシートを使う。

スマホやパソコンにはブルーライトカットのシートを張る。

そして、家の中にいてもUVAカットできるUVクリームを塗る。

レースカーテンやフィルムの紫外線対策効果は長くはないと思うんですよ。数年もてばいいのかな~と思うのです。

そうなると、絶対的に安心して自分で出来る日常的な紫外線対策というとUVクリームを塗る事。

 

そんな重要事項に気づいた筆者がした事は?

色々と検討しながら日常でもできる紫外線対策とシミケアできる化粧品を購入しました。

 

それがこちら↓

 

★まずはシミ、シワ、タルミというエイジングケアようの化粧品、 三省製薬のデルメッドシリーズを購入しました。

・デルメッド プレミアムエッセンス(乳液状美容液)90ml

・デルメッド プレミアムUVベイス(紫外線を防ぐ化粧下地)SPF35 PA+++ 30ml

・デルメッド ホワイトニングクリーム(美白クリームフェイス用)30ℊ

 

日常使いには十分なUV効果あるデルメッドのUV化粧下地はシミ・シワケア効果も。

 

★いままで肌断食をしてきているので化粧水はなくてもいいかな~という感じなのですが、折角いろいろとトライアルセットで試したので今年の異常な乾燥対策用の肌保湿効果として

・小林製薬 ヒフミド エッセンスローション(保湿化粧水)120ml

 

★ベランダ出るとき用に手の甲に塗る

・Lovea 日焼け止めクリーム

こちらはフランスのブランドでオーガニック認証受けているものです。ロフトで購入しましたが、一般的には売っていないようです。

UVクリームらしいコックリしたクリームで白いです。塗れば白さは気になりませんが、顔に塗るとちょっとだけ白さは残ります。汗には強そうです。一日中外とかスポーツ時にいいです。

手の甲にもシミが出てるのでこのクリームはちょうどいいコックリ感です。香りも柔らかいココナッツ系ですが優しい香りです癒されます。

オーガニック認証でデザインもいいです。

 

Lobea、フランスのサイト

www.lovea.fr

 

f:id:fuuukuuu:20190122171250j:image

f:id:fuuukuuu:20190122171305j:image

デルメッドのプレミアムエッセンスとホワイトニングクリームは交互につかったり、夜は両方つかったりと色々と試してます。

プレミアムエッセンスは乳液状美容液という名のとおりで、ゆるーいクリーム状なので顔・首全体に塗りやすい。

ホワイト二ングクリームは気になるところに集中的に塗る感じになり、顔首全体にぬるとなると消費量がおおくなります。

 

今の私はシミが一番きになるので、両方をうまくつかっていくやり方がいいのか?ホワイト二ングクリームだけたっぷり使う方がいいか検討中です。
f:id:fuuukuuu:20190122171234j:image

デルメッドのホワイト二ングクリームは付属のへらでとるタイプ。

「こうじ酸」が特徴で、これがシミに効果あるようなのです。

こちらのトライアル製品はなかったので、もし肌にあわないとな~という不安がありましたが、いまのところ刺激もトラブルもなく使用してます。

 

日本の製薬メーカーなので返品対応もちゃんとしてますから安心して購入できました。

 

このデルメッドのホワイト二ングクリームの使い方は箱裏に印刷されてますので箱は綺麗にあけましょう。
f:id:fuuukuuu:20190122171313j:image

白い〇〇が一度につかう使用量の目安です。

 

デルメッドのホワイト二ングクリームのサンプルがはいってました。

旅行用に取っておきます(^-^)
f:id:fuuukuuu:20190122171245j:image

お手入れシートがはいってますので使い方がわかりやすいです。
f:id:fuuukuuu:20190122171309j:image

上記シート裏に使用量の目安がわかる印刷が入ってます。

UVケアのクリームはメーカー指定量つかわないと効果がでないので気を付けましょう。

UVクリームは使う時間帯によっては塗りなおしも必要なので注意です。

私は日中は家にほぼいてレースカーテン使ってます。洗濯物でベランダ出るときとレース越しでも窓際で一休みするときが紫外線要注意なので洗濯物干す前に塗ってます。

午後まだ日が差している時間で外出するときはもう一度UVクリーム塗るかUV効果あるBBクリーム等を塗るようにしてます。
f:id:fuuukuuu:20190122171240j:image

日常的な光老化のための紫外線対策してないといくらよい化粧品やエステや美容皮膚科行っても効果半減というより一瞬の効果で終わってしまいます。

100年生きる時代ですからいつまでキレイな肌でいたいものです。そう考えると40代50代60代から肌ケアしても遅いという事はない!!

気づいたその日からは光老化対策です(^-^)

 

 

今回、三省製薬のデルメッドシリーズ・小林製薬のセラミド・Lovea日焼け止め購入しました。

 

使い心地や効果は只今検証中!

また効果などは公開していきますのでお待ちください。

 

上記以外で今まで筆者が日常でつかっていた化粧品の紹介です。

肌断食をとりいれているので極シンプルなものしかつかっていないです。

f:id:fuuukuuu:20190122171301j:image

右からインドのアーユルヴェーダ処方のアーモンドオイル100%とセサミオイル(ゴマ油)100%(アタルバ製)。頭髪と身体全身に使ってます。アーモンドオイルは私の場合、皮膚乾燥に効果あります

オイルはその日の気分で使い分けです。

 

テラクオーレのクレンジングミルクはメイク落としと洗顔料。天然の上質な薔薇の香りがとても気持ちいいので大好きです。ミルク状なので肌にも優しくてしっとりしあがります。

 

髪の毛ように、いち髪のオイル。こちらも純粋にオイルだけで香りが好きなのでつかっています。

f:id:fuuukuuu:20190122171237j:image

ブラシは3種類を使いわけてます。

 

右側から

・つげ櫛 上野の池之端にある「十三や」ので小学生時代から所有。絡まった時でも使えるし一生ものの一品。

 

・黒いブラシ ラッキーウインクの艶めく美髪ブラシ。手のひらに収まる大きさでシンプルデザイン。豚毛とソフトピンが一緒になっているのでマッサージ効果もあると思い購入。使いやすい大きさです。髪のツヤ出しにつかいます。

ラッキーウィンク つやめく美髪ブラシ ショート LB700

 

・蝶柄のクッションブラシ ヘアメイク世界チャンピオン七條慶紀プロデュースのG.H.Sというブランド。この柄と大きさと濡れた髪でも使えるの物を探していてアマゾンで購入。お風呂前後や日常で一番よくつかっています。使いやすいし、きもちいいです。

クッションブラシ大


f:id:fuuukuuu:20190122171317j:image
f:id:fuuukuuu:20190122171255j:image

 

唇にはキョウキオラの高品質ワセリンを塗るだけです。オイルや通常のリップクリームでは皮がむけてしまうのですが高品質ワセリンだけ大丈夫なんです。

 

何かしらが皆さまの参考になると幸いです。